たこ釜飯

 2日前、バイクで明石までツーリングに行きました。

目当ては、釜飯のお店「みやこ」。




たこの酢の物とひじき。



一人にひとつの釜。



注文は「たこ釜飯」。明石ですからね。



串五本盛りにお味噌汁、香の物。

これで1700円。

釜の底には、いい感じのおこげも。
いやー、おいしかったです。お腹いっぱい。


HOW



ストリートトリプルのトラブル2

 2009.10.18にレギュレーターの故障で、走行中にいきなりエンストしたストリートトリプルでしたが、昨日、また同じトラブルが。
大阪から176号で三田市に移動中、名塩西ノ口のバス停の50メートル手前でエンジン停止。
仲間に後ろを押してもらってバス停を越した自販機の前に停めました。
ちょうど、そこの家の方が帰ってこられたので、事情を説明して置かせてもらうことに。
保険屋さんに電話してから待つこと30分。ナカムラオートさんの若いお兄さんがトラックで引き取りにきてくれました。バイクはそのまま大阪の販売店まで直送してもらって、仲間の後ろに乗り三田まで行きました。
レギュレーターの故障が多発しているストリートトリプルですが、対策済みのレギュレーターが出ているとのことなので、今度はそれをつけてほしいです。

くじら型の風力発電機

和歌山にツーリング。阪和自動車道の御坊南ICで降りて、海沿いを走り「日の岬」まで向かうつもりが気がつくと反対方向に走ってました。
そこでヘンな形の風力発電機を発見。
くじら
くじら型の風力発電機。
関西電力のPR館のようです。近くにいた子供はクジラを見てよろこんでました。
そして・・・。

なぜか、「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪がいっぱいいました。
なぜ?・・・。

そこから反対方向に走って「日の岬」に。

紀伊半島の最西端にある紀伊日ノ御埼灯台。

ちょうどお昼になったので、


御坊駅近くのお店で「しらす御膳」。しらすがたっぷり入った「しらす丼」が美味でした。
しょうゆも何にも懸けないでも、これだけで満足するおいしさ。
その土地のものを食べるのもツーリングの楽しみの一つです。


ストリートトリプルのトラブル

 昨日、初めて走行中にエンジンが停止しました。
金剛山から京奈和自動車道を走り、高野口で降りて「道の駅紀の川万葉の里」で休憩後、5キロほど走った井田という交差点の手前でした。
直線の国道24号を50キロくらいで走行中、信号が赤にかわったので5速から4速、4速から3速に落とそうとクラッチを切った瞬間に「パスツ」とストール。
同時にメーターも消えました。
惰性で歩道に乗り上げ、キーをオフにしてからオンにしましたが、電源が入らず、その場所からレッカーでディーラーまで運びました。
まだディーラーから連絡がないので原因は分からないのかもしれません。
今月の28日にバイクで東京へ行こうと、かなり前から計画していたので、なんとか直ってほしいものです。

今の季節

 バイクでツーリングは最高に気持ちいいんです。
先週の木曜日は、大阪府豊能郡能勢町の道の駅「能勢(くりの郷)」に行ってきました。

栗のお土産を買って、丹波篠山に。
今の季節、丹波篠山は国道沿いだけでなく、あちこちで「丹波篠山黒枝豆」が売られています。
篠山市の丹波篠山黒まめ課(そんなんあるんや!)は丹波篠山黒枝豆の「販売解禁」を決めていて、今年は10月4日だそうです。バイクでは枝についたままの黒豆は運びにくいので今回はあきらめましたが、あれでビールを飲むと最高でしょうね。
で、帰りに三田市にある三田牛のお店「三牛志 藍屋」で焼しゃぶを食べてきました。

このお肉を石の板の上で焼きます。
お昼はこれで1580円です。
牛舎がわりと近くにあり、藍屋の向かいが「肉のマルセ」。
牛を育てて、売って、食べさせてくれる。僕は肉はあまり食べませんが、ここはよく行きます。
美味しいのはあたりまえですが、サイドメニューの「すじ肉ポンズ」や「肉のマルセ」で売ってる「アキレスのレモン」がまた絶品です。アキレス腱最高。

今日はツーリング

今日はバイクで和歌山に行ってきました。
たまに行く大好きな場所のひとつです。
堤防の上に停めたバイク。

透き通ったきれいな海を見ながら、釣りをしました。
と、いってもバイクなので、仕舞寸法が40センチほどの振り出し竿をリュックに入れて出かけました。
釣り始めて10分ほどで、一緒に行ったNさんが見事なアブラメ(アイナメ)を釣り上げました。

そこで、僕は火をおこして、その場でサカナの腹を出し、アルミホイルに包んでホイル焼きにしました。
最高のお天気と青い海とおいしいサカナ。
今日はこれから帝塚山音楽祭の会議を行いますが、リフレッシュ出来た1日でした。
では、会議に行ってきまーす。

伊勢神宮にバイクでツーリング。


この記事は、昨年の12月のことです。

久しぶりに、仕事関係のことが何もない休日だったので、伊勢神宮にバイクでツーリング。

朝の4時30分に帝塚山を出発。

25号線を走って法隆寺の横を通り、天理から名阪国道に。

針テラスまで1時間30分くらいでした。

あまりの寒さに伊賀上野あたりで手の感覚がなくなり、電光掲示板の温度表示は「1℃」。

風をもろに受けるバイクでは体感温度マイナス10℃以下になっているかも。

サービスエリアで毎回缶コーヒー飲みながら、4回休んで、伊勢神宮到着は9時前でした。

朝早くからでも、参拝客はたくさんいました。大型バスが何台も駐車していて、マイカーで

来ている人も多かったです。

一組の団体さんについて行って、バスガイドさんの説明を聞きながら、途中まで歩きました。

携帯の写真です。紅葉がきれいでした。

駐輪場で隣にバイクを停めた地元の若いお兄さんと暫らくお話をして、伊勢うどんのお店のことや、

ツーリングコースを聞きました。(隼のお兄さんありがとう。)

伊勢神宮を後にして、二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ) に行きました。

ここには夫婦岩があります。小学生の時に見てから35年ぶりに見ました。

二見興玉神社ではカエルが神のお使いとされていて、 境内にはたくさんのカエルがいます。

かえる

夫婦岩の少し沖にある岩の上にはカエルが座っているように見えます。


ここの近くの堤防で一時間ほど寝ました。

パールロードシーサイドラインを走って志摩方面へ。

お腹が減っていたので、カキ食べ放題の看板に誘われるがまま急斜面を降りていくと、

海沿いの海産物加工場みたいなところで、建物外のテーブルに座ってカキを食べている人を発見。

バイクを停めてどこから見ても漁師さんみたいなオジサンに「カキ食べたいんですけど。」と、声をかけると

「予約してる?」って、聞かれて「いいえ、してません。」って、言ったら「まあ、今日はいいけど、次回から予約してね。」ってことで、

思いもよらず、昼食はカキの食べ放題。
牡蠣

焼きガキ、カキフライ、カキの佃煮、カキの味噌汁、カキご飯。

焼きガキは、ストップを言うまで、すぐ横で焼いたものを出してくれます。

熱々のカキを手に軍手をはめて、ナイフで殻を開けながら食べます。

焼きガキだけで60個食べました。すごく美味しかったです。

これで2100円でした。

帰りは伊勢自動車道に乗って帰って来ました。

いい休日になりました。お疲れさまでした。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM