伊勢神宮にバイクでツーリング。


この記事は、昨年の12月のことです。

久しぶりに、仕事関係のことが何もない休日だったので、伊勢神宮にバイクでツーリング。

朝の4時30分に帝塚山を出発。

25号線を走って法隆寺の横を通り、天理から名阪国道に。

針テラスまで1時間30分くらいでした。

あまりの寒さに伊賀上野あたりで手の感覚がなくなり、電光掲示板の温度表示は「1℃」。

風をもろに受けるバイクでは体感温度マイナス10℃以下になっているかも。

サービスエリアで毎回缶コーヒー飲みながら、4回休んで、伊勢神宮到着は9時前でした。

朝早くからでも、参拝客はたくさんいました。大型バスが何台も駐車していて、マイカーで

来ている人も多かったです。

一組の団体さんについて行って、バスガイドさんの説明を聞きながら、途中まで歩きました。

携帯の写真です。紅葉がきれいでした。

駐輪場で隣にバイクを停めた地元の若いお兄さんと暫らくお話をして、伊勢うどんのお店のことや、

ツーリングコースを聞きました。(隼のお兄さんありがとう。)

伊勢神宮を後にして、二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ) に行きました。

ここには夫婦岩があります。小学生の時に見てから35年ぶりに見ました。

二見興玉神社ではカエルが神のお使いとされていて、 境内にはたくさんのカエルがいます。

かえる

夫婦岩の少し沖にある岩の上にはカエルが座っているように見えます。


ここの近くの堤防で一時間ほど寝ました。

パールロードシーサイドラインを走って志摩方面へ。

お腹が減っていたので、カキ食べ放題の看板に誘われるがまま急斜面を降りていくと、

海沿いの海産物加工場みたいなところで、建物外のテーブルに座ってカキを食べている人を発見。

バイクを停めてどこから見ても漁師さんみたいなオジサンに「カキ食べたいんですけど。」と、声をかけると

「予約してる?」って、聞かれて「いいえ、してません。」って、言ったら「まあ、今日はいいけど、次回から予約してね。」ってことで、

思いもよらず、昼食はカキの食べ放題。
牡蠣

焼きガキ、カキフライ、カキの佃煮、カキの味噌汁、カキご飯。

焼きガキは、ストップを言うまで、すぐ横で焼いたものを出してくれます。

熱々のカキを手に軍手をはめて、ナイフで殻を開けながら食べます。

焼きガキだけで60個食べました。すごく美味しかったです。

これで2100円でした。

帰りは伊勢自動車道に乗って帰って来ました。

いい休日になりました。お疲れさまでした。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM